生産情報

プレス加工

  • プレス機1
  • プレス機2

髙田工業の製造工程における最初の工程です。自動車ボディーパーツ、及び、建設・産業機械部品パーツの生産を行っています。安全性の高い、より高品質な製品を、満足いただける納期でお客様に提供できるよう、日々努力しています。

  • 金沢工場プレス機 14台 350t~1500t
  • 泉崎工場プレス機 15台 500t~2500t

レーザー

  • レーザー加工機1
  • レーザー加工機2

少量品は、2D(2次元)と3D(3次元)レーザーでプレスの前後工程の加工を行います。鋼板加工については、2Dレーザー加工機を用いての1,524㎜×3,048㎜(5×10板)の大型鋼材のレーザー加工が可能です。

  • 2Dレーザー加工機 2台(金沢工場:1台、泉崎工場:1台)
  • 3Dレーザー加工機 5台(金沢工場:4台、本牧工場:1台)

溶接

  • 溶接ロボットによるCAB 製造

    溶接ロボットによるCAB 製造
    ロボットが自動で溶接し、キャビンを製造しています。

  • ベテラン作業者による溶接作業

    ベテラン作業者による溶接作業
    溶接作業者を育てロボットでは出来ない部分を溶接しています。

パイプ曲げ

異形鋼管

1本の異形鋼管で大R+小Rの複合曲げを行い、繋ぎや溶接を廃止する事で、高剛性と高い品質を両立します。

塗装

  • 電着塗装1
  • 電着塗装2

電着塗装(ED)シーリング・カラー工程を行っています。お客様の要求数に沿ったランダムな生産工程を組み、スピードを兼ね備えたロボット塗装でお客様のオーダー色に仕上げます。

艤装

  • 大型トラックキャブ

    大型トラックのキャビンは、艤装部品まで組み付けて生産しています。

  • 建設機械用キャビン

    建設機械用キャビンは、生産台数に応じて混合ライン・専用ラインにて生産しています。

  • 特殊車両の架装

    お客様よりお預かりした車両をベースに、お客様のオーダーに合わせた特殊車両の架装を行っています。